ゆきわりそう利用についてのお願い

ゆきわりそうを利用される方は全て体験宿泊をしていただきます。但しニュース会員はその限りではありません。
■体験宿泊とは……
だれでも一生のうちにはいろいろなことがあり、その時にはどうしても障害を持つ人を預けなければならないことも起こりますね。
彼等を全く知らない場所の知らない人に「ポン」と預けるのは、あまりにも残酷。弱者に慣れない人のところで排泄がストップ、食欲減退などよく聞く話です。そんなことのないように、事前に本人も家族も関わる側もコミュニケーションをとっておくことは欠くことの出来ないことです。 
体験宿泊にはご家族のどなたかと来て頂き、生活の一部始終を見せて学ばさせて頂きます。
また、体験宿泊の時は、ゆきわりそうのスタッフと共に時間をすごすという意味で、日常生活に必要な家事・掃除・洗濯などは一緒にして頂きます。
費用は全介助の障害者も健常者も同額です。
 
→メールを送る

| Home | SiteMap | WebLog | About us | Organization chart |
  Copyright (C) 2008 YUKIWARISO All Rights Reserved