■僕達はホノルルマラソンで走る!
総勢80人の旅となった!

増田明美さんが今から16年前にコーチした、「ヨーイで準備」、「ドンで走る」、この当たり前のルールができなかった仲間たち4名が、「ホノルルマラソン」にいよいよ挑戦します。

42.195キロ走るとは、どんな事だろう。毎回の教室は15キロから20キロを走っていますが3万人位の人が出場する中、彼らが走ることにどんな意味があるのだろうか。群馬、八丈島、皇居夢伝とマラソン教室は自己実現をめざす自分のための一歩としての意味を持つものとして位置づけています。

4名の走者と伴走者7名はすでに昨年から計画的に目的を持ったトレーニングに入り、既に仕上げの段階に入っています。ハワイの旅行は総勢80名となりましたが、同時に催される10キロのレースデーウォークには30名の方達も参加します。帰りにはマウイ島まで足を伸ばす人達もいて、ちょっと素敵な12月の旅となるでしょう。
20周年にふさわしいビデオへの期待でわくわくしているこの頃です。


 > HOME > 20周年記念事業 > 僕たちはホノルルマラソンで走る!

| Home | SiteMap | WebLog | About us | Organization chart |
  Copyright (C) 2008 YUKIWARISO All Rights Reserved