第12回全国障害者馬術大会の出場報告

今年も三木ホースランドパーク(兵庫県三木市)で行われた、第12回全国障害者馬術大会に参加しました。結果は以下の通りです。

●市川慎一郎 選手 
 ジムカーナ、常歩班 乗馬チロル  1位
 初級馬場馬術 A  乗馬チロル  2位

 初の全国大会で、競技会の雰囲気に緊張しながらも、日頃の練習の成果を十分に出し切り見事な成績を収めました。ご家族やご親戚の方が応援に駆けつけてくださり、演技終了後に記念撮影。馬上の市川選手の、誇らしげな笑顔が印象的でした。




●星野円(まどか) 選手
 IPEC ドレッサージ グレード1 規定(テスト7)  乗馬パール  51・4% 失権
 IPEC ドレッサージ グレード1 フリースタイル  乗馬チロル 2位 

 規定では、練習どおりの演技が出来ましたが、馬が、演技終了時に観客の拍手に驚き、緊急下馬をしたため失権。翌日のフリースタイルでは、安全策をとり、パートナーをチロルに代えて出場しましたが、即席ペアのため、馬とのコミュニケーションがとれず、思うような演技が出来ませんでした。前日のアクシデントにめげず、積極的に、馬を動かそうとしてがんばった円さんに脱帽です。



● 開催日:2004年11月6日〜7日
● 開催場所:三木ホースランドパーク

<お問い合せ先>
ハローヒポ
〒379−0226 群馬県碓氷郡松井田町行田52
Tel027−380−7088
         
          ハローヒポロゴマーク

 > HOME >イベントのご案内 >  第12回障害者馬術大会出場報告