■山本が群馬に行くとき必ず誘う島崎さん(85歳)。指物師・大工さんであるため、日の出から日没まで、こまごまと何でもやってくれる。山荘の物置や農作業の用具が整理されているのは、「島崎のおじいちゃん」のおかげです。
 前に写っているのは、去年の種が落ちて自然に育ったミニトマト。温室内なので誰にも上げたくないほど甘くて美味しい。

このページを閉じる

All Copy rights reseved 2004
YUKIWARISO